発熱

  • 2019.07.16 Tuesday
  • 22:30
今日明日と社員旅行でしたが、昨日?一昨日の夜からあったのかな?発熱。
私が熱を出してそんな簡単に復活出来るはずもなく旅行のお断りの連絡を社長に入れる。
段々と熱も下がっていたので今日仕事には行けるかと思ったけれど、なかなか熱は下がりきらず。
喉の腫れが引かないので病院へ。
解熱剤を飲んでもなかなか下がって来ないまま夜に。
今少し汗をかいたので下がってきたかな。
明日の朝は下がっている事を祈る。
そして事務所に行かなきゃ。
金曜に父の通院に付き添わないといけなかったけれど、同じ病院だったので何とか日にちをずらしてもらえたので良かった。
ずらした分の足りない薬を届けに行かないといけないけど、その位は行けるでしょう。
何で前触れなく熱を出すんでしょうね。

命日

  • 2019.07.08 Monday
  • 17:50
今日は友人の命日。
行きつけのお店で彼女を思いながら1杯だけ。
こう言う場所が出来てて良かったな。

正直…

  • 2019.06.07 Friday
  • 23:36
実家通いに疲れてきた。
先週末は体も心も付いて行けず、行けなかった。

今週末は天気が悪そうだったので木曜に実家に連絡して会社終わりに買い物をしてお届け。
次の日も仕事があるからと届けて直ぐに帰宅。
正直、その位の滞在時間の方が気分的に楽かも。
体はキツイけど。
なんで実家が苦手なんだろう。
自分らしくいられないからか。
これからどうなるんだろう…。
不安しかない。
憂鬱で気持ちがどんどん落ちて行く。
膝も腰も完治出来ないままだし。
落ちて行く。

自分が

  • 2019.03.23 Saturday
  • 21:48
父が落ち着いたら自分の身体が悲鳴をあげた。
昨年末から膝の調子が悪かったのをかばう様な動きをしていたら腰の痛みがどんどん悪化。
自分ではどうにもならず整体のお世話に。
2回の通院で大分良くなって来たけれど、まだ長く歩けない。
それもあって実家に行かない日は引きこもる事が多くなったからか気持ちが病んできた。
食事がどんどん適当になっていく…。
これはマズイ。

良かった

  • 2019.02.24 Sunday
  • 23:51
父の食事量が戻ってきた。
今朝の食事は元気な頃と同じ量を食べられたと。
今日はアイスが食べたいと言って1つをペロリと完食。
お茶も美味しく感じられる様になったと。
一安心かな。

少しだけ

  • 2019.02.22 Friday
  • 23:52
父の食欲が改善されつつあるそう。
と言っても、市販の茶碗蒸しの具以外を半分食べられるという程度。
一度に食べられるのはその位。
それでも食べる意欲が出て来たのは良い事。

明日は火曜に通院で休ませてもらったので休出。

小さな会社なので有休なんて決まっていない。
病欠以外で休む事は殆どない。 日曜はまた実家。

正直キツイ…。

市立病院へ

  • 2019.02.19 Tuesday
  • 22:38

このままでは父はどんどん衰弱してしまうので早く次の病院へ連れて行かなければ。
月曜日にとも考えたが、その日は母の通院もあり断念。
火曜、水曜は交代勤務の為、事務所に人がいなくなってしまう可能性もあるので休み辛い。
なので、また金曜日に休みを下さいと社長にお願いした。
木曜は、それまで診てもらっていた折り合いの悪い先生のいる日なので、その曜日は避けなければいけなかった。
が、月曜の夜の段階で父が嘔吐し始めたと。
殆ど食べていないので吐けるものも殆どなくという状態に。
これは金曜日まで待てない。
急遽、21時近くに社長と部長に連絡を入れて火曜日に休ませてもらうことにした。

病院嫌いでなかなか行きたがらない父が、その急遽の提案にもすんなり応じたのでよほど辛かったのだろう。
紹介状は持参しているものの、予約をしているわけではないので長時間待つのは覚悟しなくては。
こちらでも直ぐに車いすを借りて移動。
2時間近く待って最初は食欲不振という事で消化器内科を受診。
その後、循環器内科にも回される。
こちらでもCT、胸部レントゲン、心電図、血液検査へ。
血液検査の結果が出るまでに1時間はかかると言われ、この頃には段々と父がぐったりし始めたので、看護師さんに相談して処置室で寝かせてもらう事に。
そして父は寝かせたまま、母と私だけで結果を聞きに。
先ずは循環器内科。
やはりこちらは問題なし。
次に消化器内科でも、心配した胃がんなりの食べ物が入っていかない原因となるような物は見つからなかった。
そしてやはり、今の所栄養は足りていて問題はないけれど、脱水症状はありと同じ見解。
でも、このまま食べられないと施設に入るか自宅で点滴か胃ろうをするしかないかもしれないと。
水分だけでも取れないと、そうなってしまうと本人に伝えて少しでも頑張ってもらうしかないという話で終わる所だった。
最後に、薬の話を相談したところ、先生も驚く種類の処方で、これが原因かもしれないと。
極力減らしてもらった結果、12種類程が3種類に。
そ、相談して良かった。
更に先生がヘルパーさんにも連絡を入れて相談にのってもらえるように手配までしてくれた。
親切な先生に当たって良かった。
この時点で15時。
ここから父は2時間の点滴へ。
私たちも食事をとっていなかったので院内で食事を済ませた後に、運よくヘルパーさんから連絡が入り面談も済ませられた。
介護保険の申請はしていたけれど、母は要支援、父に関しては入院先の先生が書類を返してくれていないので認定できていない事が分かった。
どちらにしても介護認定はつかないと思われ。
紹介して頂いたヘルパーさんのいる機関では、要介護からしか利用できないが、相談や利用できる機関への引継ぎもしてくれると言って頂けたので少し安心できた。
これから色々と勉強しなくてはという感じ。
薬を待つ間、兄2人と会社へも報告。
あとは父の食欲回復を祈るばかりです。

2度目の通院

  • 2019.02.15 Friday
  • 22:41

父の食欲が以前回復しないまま。
というより更に悪化している。
前回同様に検査を回り、先生の診察。
心機能、肺の状態共に回復していると。
肺の水も無くなっているけれど、利尿薬の影響もあり脱水症状に。
食欲とともに、水分も取れなくなっているので案の定といった感じ。
食べていない割には栄養状態に問題はないと言われた。
動いていないからか?
確かに、食べていない割には足元の衰えは少ない。
それでも見た感じは痩せて生気がどんどん無くなってきている。
循環器内科の先生としては、食欲不振の原因は分からないので老衰か、後は内科で診てもらうか...。
このまま遠い病院で内科にもかかるのは大変なので、このタイミングで近くの市立病院へ転院をお願いした。
利尿薬の成分を減らしてはもらえたが、それ以外は減らしてもらえず、12錠近くの薬をまた処方された。
脱水症状の改善の為、点滴をしてこの日は帰宅。
何も解決しなかったので、早く市立病院を受診しなくては...。

この時間

  • 2019.02.07 Thursday
  • 00:02
最近、寝る前のこの時間が特に寂しくて仕方ない。
悪あがきして寝不足の悪循環。

通院

  • 2019.01.25 Friday
  • 21:12

父が退院してから初めての通院日。

病院が遠いので、退院後1度だけ入院した病院で診てもらい、

後は今の主治医の所に戻るって話だったが、

また肺に水が溜まり始めてしまっていて3週間後に再診となった。

父はどうやら味覚障害が起きていて食欲不振になっている感があり

先生に相談して多少薬を変えてもらった。

3週間後にまた会社を休まなければ。

 

この日も朝から実家に自転車で向かい、両親を連れてタクシーで病院へ。

母は長く歩けないので座っていてもらい、父を連れて検査を回り診察へ。

会計を済ませ、またタクシーを呼んで実家へ。

お昼を食べていなかったのでコンビニへ買い出し。

食事を済ませてから処方箋を持って自転車で薬局へ。

薬の量が多いので時間がかかるという事なので、自分の用事を済ませるため

また自転車で移動。

薬局で大量の薬の説明を受けてからスーパーへ移動して買い物。

そしてまた実家へ。

部屋の掃除を簡単に済ませて自分の家へ。

 

この自転車の移動で良くなりかけていた膝の痛みが悪化。

親には言えないけど。

頑張ります。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM