眠い

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 23:27
以前より早目に寝るようにしているのに、数分の電車で寝落ちしそうになったり、この時間のソファーでも動けなくなる事も。
時間があるとずっと両親の今後を考えている。
本当は同居はしたくないけれど、住居部分が2階にある実家では、階段の上り下りがかなり厳しくなってきている両親。
2人一緒にサービス付きの施設にとも考えて色々と探してみたけれど、2人部屋は数も少なく近場では空いていない。
一人部屋を2つ借りては金銭的に厳しい。
ならばやはり新たにマンションを借りて3人で住むか…。
そんなタイミングで今の部屋の更新が今月末に迫っていて、焦ってみたものの、下の兄とも少し話して、私の自分の生活もあるし、そんな早急に決めなくてもという事で、今の部屋はこのまま更新する事にした。

父は相変わらず食欲が戻らず。
それを考えても、環境を変えるのは厳しいのかも。
でも母がどこまで耐えられるのか…。

疲れた

  • 2019.01.07 Monday
  • 23:51
疲れた

疲れた

疲れた

おやすみなさい

年末年始は

  • 2019.01.04 Friday
  • 21:21
父が年末の29日に、退院。
年末年始という事もあり、早目に出された感がある。
しかし、普段から好き嫌いが多い人なので、病院食が口に合わず、最後の方は殆ど食べずに食事を返していた様なので早く出して良かったのかも。
それでもすっかり食べられなくなってしまっていたので、家に帰れば食べられると思っていたのに、好きだった物まで食べられなくなっていてこれは厳しいのか…と少し焦っていたら昨日辺りから少しではあるが、食べる量が増えてきたので安心した。
今日は新聞を読む気力と体力も出てきていたし。

お正月休みの最終日の今日は、お役所もやっていたので一昨年の入院時はしなかった介護保険の申請を両親共してきた。
今月は父の通院と介護保険の調査の立ち会いと会社を休まなくては。
自分の体調管理もしっかりしないと…。

12月19日

  • 2018.12.24 Monday
  • 20:22
父が救急車で運ばれた。
数日前から体調が悪く、咳をしていた。
また肺炎かと思ったらまさかの心筋梗塞。
51歳位で最初の心筋梗塞をしている父。
今回の先生からの説明で、その時には技術がなく何も手術等はしていないと記録されていると聞かされた。
その当時私は小学生。
後から兄達にも話したがやはり知らなかった。
そう考えると88歳の今までよく何事もなく来られたなと思う。
ずっと循環器内科にはかかっていたので、今回まさか心臓だとは思わなかったのだ。
しかも前日には循環器内科で診察を受け風邪だと言われて薬を貰っていたので。
病院を嫌がり夜まで行かなかった為、救急車を呼んだ頃には、何時もの市立病院では受け入れを拒否され、他でも断られた為、電車で行くには不便な病院になってしまった。
幸いな事に、担当の先生が良い方で父も気に入った様なのでそこは安心した。
今回は流石に命の危険があった為、兄二人にも連絡。
車でなら実家から20分程度で行けるので長男に車を出してもらっているので助かる。

一時は心配されたが、酸素マスクが取れ、点滴が減り回復傾向にはある。
でも、年齢を考え心筋梗塞自体の治療は行わない事にした。

これから色々な選択をしなければいけなくなりそう。
こうなると流石に自分だけでは手に負えないので、兄達に一人ではもう無理だと伝えられた。
そこは良かったと思う。
自分の体力と体調をキープしつつ頑張らないと。
世間がクリスマスで賑わっている中、全く違う世界にいる。
子供の頃からうちにはクリスマスは無いよって父から言われていたから変わらないか…。

今度は

  • 2018.11.18 Sunday
  • 20:17
母がまた骨折。
今度は肋骨。
日曜の予定をキャンセルして土日とも実家へ。
肋骨は自然治癒を待つしかないので痛み止めで我慢するしかない。
まだ背骨の圧迫骨折も治っていないのに。
実家へ戻ることも話したけれど、実家は駅から離れていて不便だからまだ大丈夫と。
昨日は自分の婦人科検診に行ったり、ずっと調子の悪い目の相談で眼科へ行ったり。
家に戻った所で骨折の連絡が入り。
隙間をみて会社チラシのポスティングをしたり。
その後に実家の買い出し。
奮闘し過ぎて疲れた。
今日は少し早く家に戻って来たけれど、なんだか涙が出て来た。
母の今までの苦労を思えばなんてことない。
兄弟がいるのに…とは思うけれど仕方ない。
きっとこれが私の生まれてきた意味だと思うから。

寂しい

  • 2018.10.29 Monday
  • 00:08
亡くなった友達の誕生日。
もうすぐ追い越しちゃう。
毎年旦那さんがケーキを買ってきてくれてお祝いしていたのを見ていて羨ましかったな。
旦那さん今日は余計に辛いだろうな。
甘えられて弱音を吐ける存在がいる事の幸せ。
でも病気と長く闘い力尽きてしまった。
幸せってなんだろ。
独りぼっちが怖くなってきた。
仕方ないけど…。


断捨離を少しずつ始めてみた。

  • 2018.08.25 Saturday
  • 21:12
ライブ終わりに。
夜の海なんて久し振り。
ライブの人達に紛れて一人夜の海を満喫。
やっぱり好きだなぁ。

大仏様

  • 2018.08.22 Wednesday
  • 14:45

先月社員旅行で行った岐阜で何とも優しいお顔の大仏様に。

見上げていたら亡くなった友人を思い出して自然と涙が。

会社の人たちがいたので、涙を堪えようとしましたが無理でした。

本来は行く予定のなかった「金鳳山正法寺の大仏殿」でした。

導かれたのですかね。

考えみたら、亡くなったその女性は、唯一私のメンタル面を理解してくれているリアルな友人でした。

辛くなった時、これからどうしよう...。

お見送り

  • 2018.07.14 Saturday
  • 12:58

昨日今日で友人の通夜告別式に参列させて頂き、最後のお別れをして来ました。
最後に崩れ落ちそうになった彼女の旦那様を「良くやってくれたから大丈夫だよ」と一生懸命気丈に声をかけていたお母様の姿にも涙が出ました。
長い長い看病生活が終わり、体は楽になると思いますが、長かっただけに抜け殻になってしまうのではとご家族が心配です…。

別れ

  • 2018.07.08 Sunday
  • 22:51

ここで知り合い、私が落ち込んでいる時に何時も声を掛けてけれた友人が今日亡くなりました。
桜が見られるか…という時から今までよく頑張りました。
辛い事があるとここに吐き出していましたが、もう手足を動かす事も出来なくなっていた友人でしたが、万が一ここを見てしまったらと思うと書けませんでした。
やっと痛みや苦しさから開放されたね。
長い長い闘病生活お疲れ様でした。
安らかにゆっくり眠ってね。
今まで私に寄り添ってくれてありがとう。
合掌

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM